レインボー丸プロジェクトは、障がいがある人もない人も一緒に楽しめるスポーツ(ユニバーサルスポーツ)を通して、
ノーマライゼーションの社会の実現を目指しています。
RAINBOW MARU PROJECT ホーム / お問い合わせ / プライバシーポリシー / サイトマップ
プロジェクトについて ニュース一覧 メンバーについて メンバーになる メディア掲載 運営委員会について お問い合わせ
ホーム > 応援メニュー
応援メニュー
レインボー丸プロジェクト応援グッズセット 店舗に募金箱の設置 支援型自動販売機の設置
応援グッズセット
応援グッズを通して、想いや考えを広げていきたい
障がい者ボート競技応援グッズを購入して、プロジェクトの活動を広めてください。グッズには、車・携帯電話に貼れるシールや鞄・Tシャツ等に付けられる缶バッジなどがあります。これらを貼ったり、付けたりしていただき、プロジェクトのPRにご協力をお願いします。また、ボート競技がより理解できるようになる、レインボー丸ボートの組み立てキットもあります。
応援グッズセットは、3000円(税別)でご購入出来ます。グッズの収益は、レインボー丸プロジェクトのミッション達成のため有効に活用させていただきます。
カタログ
琵琶湖の四季が描かれた、レインボー丸応援ブックです。広げて、組み立てたボートと一緒に飾ってください。中面は、ボート競技の解りやすい説明書になっています。琵琶湖周辺の見どころ案内もありますよ!
シールセット
ボートのイラストが可愛い、シールセットです。携帯電話や手帳など、身の回りのものに貼って、家族や友達、まわりの人に広めてください!
ステッカー
超!耐光インクとUVカットラミを使用。水に濡れても平気なので、車などに貼って、たくさんの人にこのプロジェクトを紹介してください!
缶バッチ
かばんや服に付けられる、缶バッジセットです。安全ピンだから、お子様でも安心して身に付けられますよ!
ボート組み立てキット
お子様でも簡単に作れる、楽しいボート組み立てキットです。どんな風にこぐのか、遊びながらイメージ出来るようになっています。ブックを見ながら組み立ててくださいね!
ボート組み立てキットの作り方はこちらへ
会員カード
琵琶湖ローイングCLUBのメンバーズカードです。帯の申込書と一緒に郵送ください。詳細はホームページもしくはブックをご確認ください。
琵琶湖ローイングCLUB 会員になろう!

応援グッズをご購入のお客様は琵琶湖ローイングCLUB会員への入会金が免除!下記の流れで申込をしてください。

会員特典については会員規約をご覧ください。
1) 会員カードに名前を記入ください。
2) 住所・氏名・生年月日・性別・電話番号・メールアドレス・個人/法人会員のいずれかの口数を会員カードと同封の上、下記送り先にお送りください。
3) 受付後、 メール等にて会費及び振込先を通知しますので、お振込ください。
4) お振込確認後、会員登録が完了します。
5) 会員カードをお送りいたします。
個人会員・・・月額 500円/1口
法人会員・・・月額 2,500円/1口
〒520-0821滋賀県大津市湖城が丘34-16
NPO法人 琵琶湖ローイングCLUB 会員申込係
グッズの購入はこちらへ
ページトップへ
店舗に募金箱の設置
募金箱の設置

募金箱セットを設置

募金箱セットを店舗などに設置します。
セット内容は、募金箱・レインボー丸プロジェクト案内リーフレット・琵琶湖ローイングCLUBリーフレット・レインボー丸プロジェクト応援グッズです。応援グッズは、追加で仕入れることも可能です。募金箱の購入代金や応援グッズの仕入れ代金が、琵琶湖ローイングCLUBに寄付されます。


お客様が募金、グッズ購入

店舗でリーフレットを配布し、お客様に募金やグッズの購入して頂き、レインボー丸プロジェクトを広めます。

実施企業様

株式会社マッシュWebサイトへ
株式会社MASHU 様

大阪市内を中心に、大阪府内に10店舗展開するフルビューティーサロン。 MASHUの使命は、「瞬間の美」と「日常の美の継続」を通じて、一人でも多くのお客様に「自信と輝き」を提供する事で、世界平和に貢献すること。 ぜひ、みなさまも一度足を運んでみて下さい。


▲MASHU代表増成さま(左)と。   ▲店舗の設置の様子。

名刺シール

名刺に応援シールを貼ってPR
お持ちの名刺の空きスペースに、レインボー丸プロジェクトのシールを貼って、名刺交換でPRします。
名刺シールは丸型、旗型、少し大きめの長方形の3種類。それぞれ1枚300円(税抜き)で購入出来、購入代金は琵琶湖ローイングCLUBに寄付されます。

募金箱の設置についての詳細はお問い合わせください
問い合わせるへ
ページトップへ
自動販売機の設置
支援型自動販売機を設置

●自動販売機を「募金箱」にするという考え方で、売上の一部をレインボー丸プロジェクトへの活動資金として還元し、お客様と共に支援していく活動です。

●自動販売機を「募金箱」にするという考え方で、売上の一部をレインボー丸プロジェクトへの活動資金として還元し、お客様と共に支援していく活動です。
自動販売機の設置についての詳細はお問い合わせください
問い合わせるへ


ホームへ ページトップへ
 
メディア掲載
facebook
応援メニュー
NPO法人琵琶湖ローイングCLUB
Copyright (C) RAINBOW MARU PROJECT All Rights Reserved.